炭酸泡パックで人気のテンデシカ。テンデシカの炭酸泡パックはなぜきれいな肌を作ってくれるのでしょうか。

 

 

テンデシカの炭酸泡パックが肌に働きかけるポイントは次の3つです。

 

・古い角質を柔らかくする。

・毛穴の奥の汚れまで落とす。

・肌リズムをサポート。

 

こうしたテンデシカの炭酸泡パックの働きを順に説明してみましょう。

 

 

・古い角質を柔らかくする。

 

炭酸に含まれる炭酸ナトリウムはタンパク質を柔らかくしてくれます。テンデシカの炭酸泡パックにも炭酸ナトリウムが含まれています。炭酸泡パックが肌に密着すると炭酸ナトリウムがタンパク質でできた古い角質を徐々に柔らかくします。柔らかくなった古い角質は除去しやすい状態になっているので、簡単に洗い流せて透明肌に近づけるのです。

 

 

・毛穴の奥の汚れまで落とす。

 

毛穴の大きさは個人差や温度などによって差はありますが、だいたい200マイクロメートルといわれます。これに対してテンデシカ炭酸泡パックの炭酸の泡の大きさは約50マイクロメートル。毛穴よりずっと小さいですね。毛穴の奥まで入り込んだ炭酸の泡はぱちぱちはじける力で毛穴の奥の汚れを外に浮き上がらせて洗浄します。

 

 

・肌リズムをサポート。

 

炭酸泡パックが密着した部分は炭酸の発泡効果で疲れた肌環境がサポートされています。肌リズムを整えるとともに、炭酸泡パックに含まれる美容成分をしっかり広げてくれるので肌のトーンが明るくなって透明感が戻ります。

 

 

テンデシカの炭酸泡パックはこんなふうにぷるツヤ肌をつくるサポートをしているんですね。炭酸飲料で身近な炭酸ですが、炭酸泡パックで美肌をめざしましょう。


 
▼ 公式サイトはこちら ▼
カテゴリー : テンデシカについて