テンデシカはパック、洗顔、ソフトピーリング、3つのはたらきがありますが、使い方はとても簡単。テンデシカの使い方をまとめてみました。テンデシカの使い方には注意点もありますので使い方と一緒に目を通してください。

 

 

基本となるテンデシカの使い方です。まずボトルを良く振ったあと、泡の出口を上にして手のひらにワンプッシュ。ピンポン玉ほどの大きさの泡が出てきます。これが洗顔1回分の泡です。これを顔に広げ、1分ほど待って洗い流せば洗顔修了。

 

 

テンデシカは朝晩の洗顔に使用します。アミノ酸系洗浄料、フルーツ酸を使用しているので毎回洗顔に使ってもピーリング作用が強すぎることはありません。

 

炭酸ガスにマッサージ効果があるうえ、汚れも炭酸ガスの力で浮かせて洗浄するのでテンデシカを顔に塗って自分でマッサージしたりこすったりする必要はまったくありません。

 

毛穴の黒ずみが気になっても無理にこすらずテンデシカの洗顔を続けていれば徐々に毛穴の汚れが取り除かれて黒ずみが消えます。

 

テンデシカは肌が乾いていても湿っていても使うことが可能です。もしクレンジングを落とした後など顔がぬれていたらかるく水分を拭き取ってテンデシカを塗ったほうが泡が長くキープされます。

 

テンデシカは顔だけでなくデコルテ、ひじ、ひざ、背中などにも使えます。肌のざらつきが改善されます。

 

注意したいのが目の周り。目の周りは皮膚が薄いのでパックの段階ではテンデシカを塗りません。洗い流す時に周囲のテンデシカをさっとなじませる程度にしましょう。くれぐれもテンデシカが目に入らないように気を付けてください。

 

こんな感じの使い方でテンデシカの効果を実感してみてください。短時間で手軽に透明感のあるしっとり肌に近づけると思います。


 
▼ 公式サイトはこちら ▼
カテゴリー : テンデシカについて